競売とリースバックで住み続ける方法

リースバックとは?

競売に限った説明をしますと、自宅を売却したあとに新しい持ち主に家賃を支払う形で、そのまま住み続ける方法です。

賃貸契約書

リースバックの買い主探し

ご協力していただけるご親族がいらっしゃればご親族に買い取って貰ってリースバックする事も可能ですが、協力してもらえる方がいらっしゃらない場合は買い取ってくれる人を探さなければなりません。

弊社では沢山の投資家会員に対してリースバック希望物件のご紹介をしておりますので、リースバックのマッチングをご提案可能です。

売却価格とリースバックの家賃設定

リースバックの際に気になるのは家賃の設定ですが、基本的には周辺の家賃相場が下地になってくるのですが、あくまでも大家さんと入居者のすり合わせになります。

売却価格が安ければ設定する家賃も低くなりますし、逆に売却価格が高いと比例して家賃も高くなります。

一般的には売却価格の10%前後が年間の家賃になりますが、諸条件により大きく変動しますので、お客様の希望を優先して投資家さんを探すことになります。