本サイトの目的:住宅ローンが支払えなくなった方やご自宅が競売になってしまった方へピンチをチャンスに変える考え方を伝えることが目的です。
本気でピンチをチャンスに変えようと思われた方は無料相談をご利用ください。
無料プレゼント 競売、無料相談 ハウス・リースバック

悪質な任意売却業者は多い?

  1. 不動産会社のイメージは怖いイメージ?
  2. お客様から実際に聞いた悪質な任意売却の不動産業者

不動産会社のイメージは怖いイメージ?

やはり地上げ屋ですとか地面師ですとか不動産というのは扱う金額も大きいですし、人によっては怖いイメージを持っている人も少なくないかもしれませんね。(実際に強面の方も少なくないとは思いますが)

さていまこれを書いている私も不動産業者なのですが、任意売却をメインにやっておりまして確かに悪質な任意売却業者確かに存在していまして私も被害を若干ですが受けています。

他社のダイレクトメールを持ち去る

これ実際に私が何度も経験しています。

お客様宅へご挨拶で訪問してご不在の場合は資料をポストに入れて帰って来るのですが、1時間後に戻って再度訪問してみると、入れておいたはずの資料が綺麗サッパリなくなっていて代わりに悪徳任意売却業者の資料が入っていたという経験は何度もあります。

他の郵便物は残っていたので悪質な任意売却の業者が持ち去ったとしか考えられないです。

その業者の名前もはっきりわかっているのですけど証拠がないのでアクションは何も起こしていませんがいづれ捕まえてやろうと思っています。

ページ上部に戻る

お客様から実際に聞いた悪質な任意売却の不動産業者

ドアや窓をドンドン叩かれた

ドアや窓をドンドン叩いて「中に居るんでしょ! 出てきてください!」と約30分にわたって恫喝された。

その時は家の中には中学生になる女の子が一人で留守番していたのだそうで、とても怖かったそうです。

大きな周り近所に聞こえるような大声を出された

お客様が出てくるようにだと思うのですが、家が競売になったことをわざと周り近所に聞こえるような大声を出して、出てくる事を迫られたお客様もいらっしゃいました。

市川市内のマンションでのお話です。

勝手に張り紙をされた

証拠写真を取ってきたのですが、お客様と任意売却の契約をまだしていないのに関わらず、勝手にこの競売物件は当社が扱うことになりましたと、お客様の門扉に張り紙をした不動産業者がいました。(今でも営業しているようです)

これでは隣近所に家が競売になったことが丸わかりですし、他の業者を寄せ付けないための作戦なのでしょうが酷いことをする業者もいるものです。

そんなわけで実感として任意売却を行う業者に悪徳業者が混ざっている事を確信しているのです。

ページ上部に戻る