本サイトの目的:住宅ローンが支払えなくなった方やご自宅が競売になってしまった方へピンチをチャンスに変える考え方を伝えることが目的です。
本気でピンチをチャンスに変えようと思われた方は無料相談をご利用ください。
無料プレゼント 競売、無料相談 ハウス・リースバック

収入の確保が先です!(競売対策)

  1. 優先順位は人それぞれ
  2. 収入の確保が先ですよね?

優先順位は人それぞれ

毎月数十人のご自宅が競売にかけられてしまった方と直接お会いして、どうやって今回の競売を乗り越えて平穏無事な生活を取り戻すことが出来るか作戦会議みたいなものをやっています。

十人十色なんて事を言いますが人それぞれ状況が違って優先順位が違ってくるのですが、私の考えとお客様の考えが対立する事も時にはあります。

先日実際に有った話をご紹介しますがお客様はとにかく今の家に住み続けたいと希望される四十代の方で奥様と小学校に通うお子様がいらっしゃいました。

債務の状況、今回競売になってしまったご自宅の資産価値や収入の状況をお伺いして私の意見は・・・

ページ上部に戻る

収入の確保が先ですよね?

安定した収入源の確保と言った方が解り易いと思いますが、自営業の方や収入の変動が大きい勤務先からの給料で生活されている方などに多いのですが、競売を乗り切るとかいった目先の事よりも、収入減の確保と生活の安定をセットで最優先で考えないとダメですよね?という方も中にはいらっしゃいます。

まぁ住宅ローンが払えなくなった原因は単純に支出に見合った収入が無い状況から発生して居るわけですから、当たり前の話ではありますが・・。

さて収入と支出の関係で書きますと基本的には収入に合わせて生活設計をする事なのですが、絶望的に収入が少ないとか収入アップの余地が大きい場合はさきに収入面を見直した方が良い場合もあります。

特に自営業の方の中には傍から見れば収入は全く安定しないし、月平均にすると15万円にも満たない手取り額だし、これだったら派遣社員か何かで働いたほうが安定してお金が入ってくる事が確実なのに、人の下で働きたくないのか変化が怖いのか収入アップを目指すことを拒む方も中にはいらっしゃいます。

競売対策というのは生活の立て直しが土台に有って、収入の5%は貯金できる生活を目指して計画して行動に移しますが、大元の収入が足りなければ何の計画も立てることが出来ません。

ご自宅が競売申立されてしまった時に思い切って収入源の事を含めて考える事も時には必要だと思うのです。

ページ上部に戻る