本サイトの目的:住宅ローンが支払えなくなった方やご自宅が競売になってしまった方へピンチをチャンスに変える考え方を伝えることが目的です。
本気でピンチをチャンスに変えようと思われた方は無料相談をご利用ください。
無料プレゼント 競売、無料相談 ハウス・リースバック

無能な上司と非常事態

平常時は温厚で良い上司だと思われていたり、仕事ができる有能な上司だと思われていた人が非常事態になった途端にメッキが剥がれて無能なのがバレてしまう事があります。

安倍首相についての評価は数年経たないとわかりませんが、今の新型コロナウイルス対策を見る限りでは非常時に真価を発揮するタイプでないことははっきりしているように思います。

ただこれは会社でも同じことですけど平常時には平常時に適した指導者が必要で、非常時には別の能力を持った人が陣頭指揮をとったほうが良い事も多いということです。

有能な上司と無能な上司の違い

中間管理職には当てはまらないケースが多いかと思いますが、会社経営者とか拠点の責任者レベルの上司の場合、自分より有能な人を周りにおいてうまく舵を取るような人が有能な上司で、逆に無能な上司というのは自分よりも有能な人をうまく使えないというか、周りに置いておく事ができない人というのが大きな違いだと思います。

なんというか自分が無能であってもホントの自分は無能だという事実を知っている人は有能な部下を上手に使ってとても良い仕事をしますし、逆に有能で仕事ができる人でも部下を上手に使えないと気がついたら無能な上司に進化しているという事です。

これは部下とか平社員の頃は優秀な社員だったのに出世して部下を持つようになったら劣化したと思われる人の根本的な原因でもあります。

今の安倍首相を考える

官僚が裏で操っているように思われているのが最悪じゃないでしょうか?

安倍首相は三世議員で下層階級の苦労は一切知らないまま今の地位についていますが、別にそれは本人の責任でもないし同しようもないことですから文句を言っても仕方がないと思います。

ただ自分の至らない部分をカバーできる人を周りにおいて仕事をしてくれないと庶民は非常に困るのです。

早くコロナが収束しますように・・・

平常時でしたら安倍首相も無難に総理をこなせていた人なのですからね。