一攫千金の方法について考える

好景気不景気に関係なく一攫千金を夢見る庶民派多いと思いますし、その証拠に高額当選金の宝くじなんてものは相変 わらず売れているようなのですけど、何と言いますか一攫千金ってのは労せず多額の現金収入を得るって事なのでありまして、どうも一攫千金どころか夢を追い かけて逆に現金を誰かに吸い取られてしまうって事がほとんどでは無いでしょうかね?

その昔にアメリカで金鉱脈が発見されてゴールドラッシュにわいた時期が有りましたし、日本でも不動産バブルですとか株式バブルなんて時 代もありまして、土地を持っているだけで数年間で倍以上の価格に上昇したり、株式投資で労せず大金を手にした人も存在するとは思いますが、この手の一攫千 金でも確かに成功した人もいらっしゃいますが、世の中に広く知れ渡ってから手を出した人の大部分は多額の損を被ったのではないでしょうかね?

それとインターネットで一攫千金の方法とかで検索をかけますと怪しげサイトですとかFX投資関係ですとか訳の分からない投資関係の紹介ページなど沢山出てくるのでありましが、どうも一攫千金とは違うような気が致しますし、インターネット上のように誰でも目にふれるようなとこ ろに一攫千金の情報など転がっていないと思いますね。

もちろんインターネット上に一攫千金の情報は転がっていないって決めつけるのも間違っていてもしかしたらヒントくらいは気がつかないだ けで存在しているのかもしれませんけど、思うにそんな情報を探しているよりも、真面目に働きに出るとか外に出かける方が良いとは思いますけどね。

ついでに書いておきますと一時期随分と話題になりましたホームページを作ってアフィリエイト広告を掲載しまして一攫千金てのについてで すが、私自身がコラムを書きましてある程度の収入にはなっていますけど、一攫千金の意味のように労せず多額の現金収入とは程遠いのでありまして、毎日コツ コツとサイトのコンテンツを充実させましてサーバーの維持費とプラスアルファの現金収入が有る感じですから、まぁ収入にはなりますけど、毎日の努力や作業 が必要で甘いものではないって事になると思います。

あと最近はFX投資関係が随分と顧客を集めて一攫千金を夢見る?人が熱心に投資熱を発揮しているのでしょうけどどうもこれも、儲かる人 がいると同数以上に損する人がないないと成り立たない世界ではないかと思いますので、これもちょっと違うようですよね。

そんな訳で見つかりそうだけど永久に見つからないのが一攫千金だと諦めるか、それでも夢を追うのか各自の判断が必要な世界ですよね。